敏感肌でも大丈夫っていったのに!メディプラスゲルが合わない原因

 

たくさんの保湿成分が配合されているメディプラスゲル。敏感肌向けオールインワンゲルとして、トップクラスの人気があります!

 

しかし、実際に使ってみて「肌に合わない・・・」という口コミもみかけます。原因の一つとして、配合成分が肌に合わなかった可能性があります。

 

メディプラスゲルは、刺激ある成分はすべてカットしています。それなのになぜ刺激を感じてしまうのか、原因を探ってみました!まずは、肌に合わないと感じた方たちの口コミをみてみましょう。

・口コミ:メディプラスゲルが合わない

 

◆ニキビが増えた・・・

 

敏感肌なのでコスメ選びには慎重でした。配合成分や効果に魅力を感じてメディプラスゲルを購入。敏感肌でもOKとのことでしたが、1回使っただけでヒリヒリし翌日にはニキビが出てしまいました。怖くなって使うのをやめたのですが、せっかく買ったのにもったいないです。(20代後半・敏感肌)

 

◆つけた瞬間からピリピリする

 

肌へのなじみは満足ですが、つけた瞬間からピリピリっとした刺激があります。2.3日、少し我慢しながらスキンケアを続けたところ、痛みはだいぶ和らぎました。新しいコスメだから?なにかの成分が合わなかった?いろいろ考えましたが、今は何ともなく使えています。初めの刺激はなんだったんでしょうか・・・。(30代前半・乾燥肌)

 

◆ビックリするくらいの赤み肌へ・・・

 

今までいろんなコスメを愛用してきました。雑誌やモデルが使っていることで気になっていたので、メディプラスゲルをお試し購入しました。使ったときは刺激もなく、なにごともなくケアできました。ですが数時間後、鏡をみたら頬が真っ赤になっていました。ちょっとビックリです。体調が悪かったからなのか、それから使うのを控えています。(20代後半・敏感肌)

 

◆なぜか乾燥がヒドくなります!

 

スキンケアに時間をかける余裕がないので、コスパのよかったメディプラスゲルを購入しました。美容成分が66種類も配合されているはずなのに、なぜか乾燥肌がヒドくなりました。どれかの成分と私の肌が合わなかったのが原因だと思います。1回しか使っていませんが後悔しています。(30代前半・敏感肌)

・お肌に合わない原因はなに?

 

メディプラスゲルが合わない方たちの口コミをみると、1回目で“ヒリヒリや乾燥”などの刺激を感じているのがわかります。パラベンなど肌に不要な添加物は含まれていないのになぜ、このような症状がでてしまうのでしょうか。考えられる原因をいくつか紹介します。

 

◆体調不良で使った

 

生理前後、風邪で体調が悪いなど、肌の免疫力が弱っているときは刺激を受けやすくなります。とくに生理前後は、ホルモンバランスが乱れているので注意が必要です。

 

体調が優れない時に使ったことのないコスメを使うと、ヒリヒリなど肌がビックリすることがあります。

 

◆肌の代謝がはじまっている

 

メディプラスゲルにはビタミンCやプラセンタといった、お肌の修復作用をもつ成分が含まれています。成分が肌に浸透し代謝がはじまるときなどに、ピリリとした小さな刺激を感じてしまうときがあります。

 

しばらく痛みが続かないようでしたら、様子をみながらメディプラスゲルを使い続けてみてください。成分が肌になれると、刺激なく使えますよ。

 

◆ポリマーが配合されている

 

メディプラスゲルのプルプルっとした感触は、ポリマーが含まれているからです。

 

ポリマーといえば、ビニールなどを製造するときに使われる成分です。ですが、メディプラスゲルのポリマーと、同じ成分ではありません。成分表記をみると「カルボマー」と書かれています。

 

このカルボマーは水溶性のポリマーのため、人工合成(プラスチックやビニールに配合)とは違い肌に刺激なく使えます。水に溶け粘土質を高める働きがあるのですが、肌の状態が悪ければ刺激を感じてしまう場合もあります。

 

◆美容成分のどれかが合わない

 

メディプラスゲルには、66種類もの美容成分がブレンドされています。高い保湿効果、肌の免疫力をあげるなど、さまざまな効果があります。
これほどたくさんの美容成分が含まれていれば、敏感肌なら成分の一つや二つ合わないこともあります。これまで刺激を受けたコスメと、メディプラスゲルの成分を比較してみましょう。

 

同じ成分が含まれていれば、その成分が肌に合わない可能性があります。

・このままメディプラスゲルを使うのは諦めるべき?

 

成分が肌に合わない場合、メディプラスゲルは使い続けるのをさけるべきなのでしょうか。せっかく買ったんだから、できれば1本を使い切りたい!そんな方のために、対策と改善方法をまとめました。

 

◆初めて使うときは生理前後を避ける

 

初めてメディプラスゲルを使うときは、肌のコンディションがバッチリな状態である日にしましょう。肌の状態が不安定なときに、これまでのコスメと切り替えて使うと肌がなれず、刺激を感じてしまう可能性があります。

 

◆パッチテストをおこなう

 

メディプラスゲルは皮膚科医が指導したアレルギーテスト済みですが、かならず大丈夫とは限りません。使用前には必ずパッチテストをしましょう。

 

初めて使う時は顔全体ではなく、おでこなど部分的にスキンケアをはじめてみましょう。

 

◆ニキビがある肌へケアしない

 

敏感肌でニキビなどできているときは、たった1回でも擦れて炎症を刺激してしまう可能性があります。さらに、成分が肌にあわずニキビを悪化させてしまう可能性もあるので、肌トラブルがあるときに初めて使うのはやめましょう。

・まとめ

 

メディプラスゲルは敏感肌でも安心して使えるよう、たった1回だけでオールケアができたり、美容成分をぜいたくに配合したりこだわりがあります。しかし、肌の状態によっては、刺激を感じてしまうこともあります。

 

はじめて使う前にかならず肌の状態・使い方の見直しをして、合わない原因を探ってみましょう。

関連ページ

発表します!メディプラスゲルで乾燥知らず!赤ちゃんみたいな弾力肌が手に入る♪
メディプラスゲルの評判を見てみると、「赤ちゃんのような弾力のある肌になった」という声も聞かれます。なぜメディプラスゲルによって、そのような肌を手に入れる事が出来るのでしょうか。
感動です!!【レポ】効果あり!メディプラスゲルでニキビが劇的に改善しました!
ニキビに悩んでいた私ですが、メディプラスゲルのおかげで改善したのでレポートします。同じようにニキビで悩んでいる方の参考になればと思います。
えっ本当!?副作用が心配。安心してください!メディプラスゲルは返金保証あり!
メディプラスゲルが良いものだとは分かっても、やはりスキンケアの商品は実際に使ってみないと判断出来ないものです。
メディプラスゲルの効果をアップ♪美顔器で使えば無限の可能性☆
メディプラスゲルの効果をアップ♪美顔器で使えば無限の可能性☆ メディプラスゲルって効果ないって本当?成分やダマの原因など人気のオールインワンゲルの効果をしっかりレポートしています!
アトピーなどの傷跡にも効果があるって本当?メディプラスのパワー☆
保湿コスメとして有名なメディプラスゲル、実は「肌負担ゼロで傷跡に効果的!」と評判なの知ってましたか?傷跡に効果的な理由や実際に使った人たちの体験談をみてみましょう。
スキンケアと一緒に使おう♪メディプラスのBBクリームが優秀なワケ
メディプラスBBクリームは、肌にハリつやをあたえる美容成分がたっぷり配合!もちろん、BBクリームなのでたった1本でベースメイクまで完成できます。化粧する時間がないときも、しっかりメイクできるのは女性の強い味方です。